真紀ナオミ(まき なおみ)
T155 / B80(C) - W58 - H88

CLUB'S COMMENT

SM系メディアやDVDに多数出演し、全国的にも活躍しているカリスマ女王様がアマンダにゲスト在籍中!
東京で真紀ナオミ女王様と会えるのは、アマンダだけです!

GIRL'S COMMENT

主従関係のSM…"
"男性受身のフェチプレイや性感プレイ…"
"プロによる専門的特殊プレイ…"

プライベートではできない、
"官能的アブノーマル"を堪能しましょう。

女王様、S女、普通の女性として攻めることも可能です。

誰にも秘密にして、二人だけの快楽を愉しみましょう。

SMクラブが初めての方も、お久しぶりの方も、迷われてる方も、純粋に楽しめれるひと時を目指してますので安心していらしてね。

また、カップルでのご利用も可能です。
男性・女性の合同M調教、一般者向けSM指南など。

「大人の秘密遊び」を愉しみましょう…

PHOTOGRAPH

  • 真紀ナオミさん1枚目
  • 真紀ナオミさん2枚目
  • 真紀ナオミさん3枚目
  • 真紀ナオミさん4枚目
  • 真紀ナオミさん5枚目
  • 真紀ナオミさん6枚目
  • 真紀ナオミさん7枚目
  • 真紀ナオミさん8枚目
  • 真紀ナオミさん9枚目
  • 真紀ナオミさん10枚目
PREV GIRL
NEXT GIRL

BLOG

日常の中の「秘密時間」
どんな事をしていても、なんとなく過ごしていても、季節はあっという間に流れてゆく。季節から置き去りとされた身も心も、このままどうにかなる訳なく、、、私の心もきっとそう。誰かと交わったり、心を動かして、背景と共にこの季節をより深く感じとれるのかもしれない。疲れた時、何も考えたくない時、もやもやしてる時、気が向いた時、どんな時でも、日常の中の「秘密時間」は、私たちを癒してくれる。これからも誰にも秘密にし
SM BLOG
2021/09/14 01:39
今を生きてみて
2020年2月、感染症の流行が恐れられ始めた頃。着手して約半年以上進めていた事業がやっと始まり、スタートできた安堵と、上手く継続できるかの不安も多少あった。仕事に没頭してて自覚はないけど、身体にきたのか大腸の炎症にもなった。段取り八部、仕事二分なので準備は大変だったけど、始まればこっちのもので、新しく始まった2020年に私は期待していた。正直、この頃は仕事にしか頭がなく、工夫を続け、身体も気を付けていれば
Naomi's private Diary
2021/08/25 03:41
個人写真撮影チラ見せ
春くらいに撮影した写真ですが、やっとお披露目です!以前お話しした、ボンデージではないけどセクシーな衣装で撮影する、という件は今回のお写真です。またこの撮影はアマンダミストレスの斑鳩宮ゆり女王様とご一緒でした♪初めにスタジオを決めてから衣装を考えるのですが、今回はアジアン系やポップ系でしたので、たまにはと思いコスプレ系(?)にしてみました。個人サイトギャラリーへ載せる前に、先行でお披露目しますね。ギャ
SM BLOG
2021/08/24 01:38
私色に染められた身体へ
キミの言葉は有っても無くても、身体だけあれば十分。私に見られ、発せられ、触れられ、施され、徐々に染められてゆくのだから。染めるとは、どこを私色にされるのかしら。肌や顔面、穴という穴、突起物、心も脳も、、、支配された空間で、キミは何にでもなるでしょう。全てを忘れて、没頭したい。私の支配下で、何色にでも染まりなさい。染まりゆくキミの姿に、私も高揚していくのだから、、、▼近日出勤予定07/13(火)15:00〜23:00
SM BLOG
2021/07/12 04:19
初対面から女王様?部屋入室からどんな雰囲気なのか
初めてのSMクラブ、初めて会う女王様だと、不安や緊張をされる方も多いと思います。ドアを開けた時から高圧的なのでは?と不安になる方もいるかもしれませんが、私は普段通りのままお会いします。ドアをノックして開くのを待ち、目を見て挨拶をし、靴を揃えて入室します。以前は土足のまま入室もありましたが、今は感染症対策の一環もあり、部屋用のハイヒールへ履き替えて入室します。奴隷くんの中には玄関で待機して、その場で土
SM BLOG
2021/06/22 04:21
個人サイトギャラリー更新・音声配信
以前に個人撮影した写真たちを、個人サイトの「ギャラリー」へ更新いたしました。▼真紀ナオミ個人サイトhttps://www.smnaomimk.com/今回のブログ写真は、その時に自撮りしたもの。セルフィ動画も撮り、大体の編集ができたので個人Twitterへ近々掲載しますね。お楽しみに♪(動画もまたブログにお知らせしますのでご安心ください)個人撮影は、以前にもお伝えしたように新作があります。いずれまた掲載しますので、こちらもお知らせ
SM BLOG
2021/06/01 04:43
「出会いから生まれる人生の豊かさ」
青空も霞むような、灼熱の太陽の下。日焼け防止の長袖に身を包み、マスクの蒸せる暑さ、全身じんわりと汗ばむ、真夏の昼間。初めて見る、新しくできた"魚屋さん"の前で私は足を止めていた。岩牡蠣を眺めながら、昔に立派な岩牡蠣を贈ってくれたM男くんがいたなーと思い出したり、並べられたお弁当をどれにするか考えていた。誰もいない小さい店内に一人、品物を眺めていると、とある老夫婦が店内を覗いていた。先に買い物を済ませ
Naomi's private Diary
2020/10/13 02:31
見えないものを見ようとする心理
あの友達は元気かな、、、お正月に帰省し、冬の田舎風景を眺めながら、ぼんやりと過去を思い出していた。物心ついた頃から私は活発で、お人形遊びやお絵描きも好きだったけど、ほとんど外で遊ぶような幼少期。自身でも”落ち着き”が欲しいと思えるくらいに、よく喋るし動き回るし、元気が取り柄だったのかも。年の近い妹もいて、積極的に何事も率先していたし、きっと"あの時"も小さい責任感や正義感から生まれたのかもしれない。と
Naomi's private Diary
2020/01/07 03:49
口ずさむ歌
気分がいいと口ずさむ歌。音楽でも、私はイントロやメロディーが好き。洋楽も気になった曲は、一応歌詞の和訳もするけど、大体はメロディーが好き。今日は寒いから、帰ったらココアを飲もうと思い、帰宅してミルクを温めながら口ずさんだのは「真赤な太陽」イントロもメロディーも好き。その後に口ずさみたくなるのは、黛ジュンさんの「ブラックルーム」この歌も大好きで、ノリノリな気分に聴きたくなる曲たち。どちらも60年代終わ
Naomi's private Diary
2019/10/15 23:20
原点を振り返る
先日は大阪から遊びに来てくれた女王様友達と、東京の夏を数日楽しみました。銀座、六本木、新宿、恵比寿、豊洲から豊島園まで(笑)アクティブなお友達と、色々な場所へ行きました。夜に行ったショーレストランで、同席したショーガールさんとの会話。一夜で三公演あり、一公演に数曲あるので、多く覚えるのは大変ですね、という話をしました。ショーガールの彼女は、日中仕事をしながら、週末だけショーに出ているそうで、在籍して
Naomi's private Diary
2019/09/02 06:22

TOP